お問い合わせ

過疎地を拠点に地域活性プロデュース事業を開始

地域資源を磨いて地域を元気に!
あわえ、過疎地を拠点に地域活性プロデュース事業を開始
徳島県美波町を拠点に地位鋳活性モデルを構築しながら全国展開

地域活性に係る各種プロデュース事業を展開することを目的に2013年6月に徳島県の過疎地域・美波町に設立した株式会社あわえ(本社:徳島県海部郡美波町、代表:吉田基晴、以下あわえ)は、準備期間を経て2014年から本格始動いたします。

美波町は海・山・川に囲まれた自然豊かな地域であり、また四国八十八箇所霊場第23番札所・薬王寺が鎮座するなど、農業・漁業・観光産業などが主要産業の地域です。しかし近年若年層の人口流出や高齢化などを要因に、地域の産業・経済は年々縮小し、それに伴い人の往来も減少するなど町の活気は以前と比べて失われつつあります。

そこであわえでは「コト(文化・伝統・風習・暮らしなど)」「ヒト(地域住民・移住者・交流人口など)」「カネ(地域産業・地域経済など)」を地域資源として捉えて、これら地域資源を磨く各種事業・サービスを通じて地域活性を図るべく2013年6月に設立。その後準備期間を経て、2014年から本格始動いたします。

お知らせ一覧に戻る