お問い合わせ

「あわえ」行動指針

あわえの社員は、「地域の子供たち」に憧れられるカッコイイ大人であらねばなりません。

  1. 地域や人に敬意を持ち、しゃんとして礼儀正しく振る舞い、いきいきと、よく働き、よく遊び、よくつとめます。
  2. 地域や社会を良くする情熱と他者への好奇心を持ち、小さな課題を自分ゴトにし、その解決のために汗をかくことを心から楽しみます。
  3. 事象を曇りなき眼で見つめ、「なぜ、なぜ」と問いかけ「つまり、つまり」と問い続けることにより本質への探求心を持ち、正解のない課題に対しても思考をあきらめま せん。
  4. あわえは、スポーツに例えるなら「ラグビーチーム」です。

  5. 地域課題解決のプロフェッショナルとして、社会の構造やしくみを理解し活用する高いスキルを磨きます。
  6. 自らの信念や価値観を追求し独自の強みを極めることで個のブランドを築くと共に、いつでもチームとして結集します。
  7. あわえの価値創造にゴールはありません。トライを繰り返し、チームの勝ちにこだわります。
  8. あわえは、「ちょうさ」のようにありたいと思います。

  9. 責任と誇りを持って、過去から引き継いだものをよりよい形に変えてバトンを渡し、世代を超えて紡いでいきます。そのために、変化を起こす最先端に立ち、小さな変化 を粘り強く積み上げることで社会に静かな革命を起こします。
  10. 地域の人や様々なステークホルダーに対して、相手の価値観や力学、行動原理を深く理解し向き合い、なおかつ自ら汗をかき人々に寄り沿います。
  11. 0次情報は現場にのみ存在し、その価値は継続の先にしか見えません。地域の活動や催しなど様々な「場」に足を運び、さらに一つの活動を一巡するまでやり抜きます。